2009年06月24日

被リンクと検索エンジン

こんばんは。雲長です。

突然ですが、"リンクポピュラリティー"ってご存知ですか?

私も詳しいわけではないのですが、
リンクポピュラリティというのは、ハイパーリンクをベースにしたWebサイトの人気指数です。

どの検索エンジンでもリンクポピュラリティを決定するときは、

●リンクの数が多ければ多いほど良い
●良いサイトからリンクをもらう方が良い

しかも、一般的には、外部からのリンク(被リンク)が多いWebサイトは、リンクポピュラリティが高いといわれています。


ご迷惑でなければ一日一回の応援クリックよろしくお願いします。
      ↓
人気ブログランキングへ

良いサイトというのは単にページラングが高いサイトというだけでなく、
リンク先のサイトが関連したテーマを持っているかが“良いサイト”の指標になるようです。

関連したサイトにリンクを貼るということは、検索エンジンにだけではなく、ユーザーにとっても
良い選択肢を与えることになりますからね!

簡単に言うと、たくさんのサイト、それもページランクの高いサイトからリンクされているか?
そして、同じカテゴリーのサイトからのリンクか?

これが、検索エンジンにとって重要な要素になるようです。

ただ、相互リンクは、多すぎても意味がないようで、100件程度までとも言われています。


しかし、相互リンクの相手を探すのは大変!
ブログだと何度かコメントのやり取りをして、相互リンクのお願いをするのが普通ですが、結構手間がかかります!
サイトだとメールでお願いすることになりますよね。

そこで、相互リンクしてくださる仲間を探すお手伝いをしてくれる無料サービスを1つ紹介します。
「かんたん相互リンク」

無料で利用でき、簡単に相互リンクの申込みができるので被リンクを増やすには、もってこいです!





−管理人オススメ−
ここからはオトナの時間!
通販 世界の香水
ディズニーモバイル
電子タバコ人気ランキング
似合うサングラスの選び方
Yahoo!クーポン
posted by 雲長 at 21:20| Comment(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。