2009年07月10日

過剰SEOには注意!

こんばんは。雲長です。

携帯ショップの「通販 世界の香水」で売り上げが発生しました。
購入いただいたのは、10代の女性!
やはり、携帯のターゲットはティーン層とF1層(20〜35歳の女性)ですね。

アクセス解析と購入商品から、どうやら検索エンジンからの訪問客のようです。
「ブランド名+商品名」での検索でしたので、おそれく・・・!
アクセスが少ないので、調査も簡単でした。^^;

ここらで、少し体系立てて「SEO対策」について書いていこうと思います。


ご迷惑でなければ一日一回の応援クリックよろしくお願いします。
      ↓
人気ブログランキングへ

最初にお話しなければいけない点は、SEO対策をどれだけしても、
検索エンジンでの順位は変動することがあることです。

これは、検索エンジンのロボットが各サイトの情報を取り込むために、ある周期でサイトを巡回しています。
これをクロールといいますが、この検索エンジンのロジックは、定期的に改良されています。

ロジックが変わると今まで上位表示されていたサイトが、検索結果の1ページ目から姿を消すなんてこともよくあることです。
この点は、理解しておきましょう!


さて、あなたのサイトの記事にキーワードを過剰に入れてませんか?
METAタグ内のキーワード、多すぎてやしませんか?
(いろいろな説があるようですが、8つくらいがいいようです)

「過剰SEO」という言葉があります。
これは、検索エンジンを意識しすぎたSEO対策のことをいいます。

検索エンジンを意識しすぎて過剰SEOになってしまうと、検索エンジンからスパム行為とみなされペナルティを課せられる可能性があります。

また、検索エンジンを意識しすぎるあまり不自然な記事になったり、ユーザビリティ面が低くなってしまうと、
アクセスは増えても、成約率が上がらず売上につながらないといった結果にもつながってしまいます。

SEO対策だけでなく、ユーザビリティ対策などを行うことも大切ですよ!






−管理人オススメ−
電子タバコ専科
似合うサングラスの選び方
Yahoo!クーポン
通販 世界の香水
電子タバコ人気ランキング
ディズニーモバイル
ここからはオトナの時間!

posted by 雲長 at 21:32| Comment(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。