2009年07月16日

SEO対策にとって重要なMETAタグ?

昨日は、内部要素としてタイトルタグの重要性についてご紹介しました。

こんばんは。雲長です。

本日は、METAタグ(メタタグ)についてです。
これは、一度簡単に説明しましたが、もう少し細かく説明しましょう!

METAタグとは、ページ(ブラウザ)を制御したり検索エンジンのロボットを制御するためのHTMLタグです。

特にSEO対策として大切なMETAタグは、2つ!


ご迷惑でなければ一日一回の応援クリックよろしくお願いします。
      ↓
人気ブログランキングへ

まず、1つめは"Keywords"。

"Keywords"には、上位表示させたいキーワードを記述すると効果的です。
記述するキーワードは、半角「,」で区切って10個以内にしましょう!
多数の重複したキーワードを記述するとスパムと認識される可能性があるため注意が必要です。

"Keywords"は、以下のように記述します。
<meta name="keywords" content="キーワード">


スニペット(snippet)という言葉をご存知ですか?

検索エンジンの検索結果ページに表示される説明文(要約文)のことをいいます。

Googleの検索エンジンでは、metaタグの"description"を記述することで、スニペットを指定することができます。
説明文の目安は、100文字以内がいいとされています。
Yahoo!では、ページ内容のほか、カテゴリなどの登録情報をもとにスニペットが生成されます。

"description"の説明文に上位表示させたいキーワードを複数個挿入することでSEO対策に有効です。
また、検索エンジンからのユーザのクリック率を上げるために、スニペットを効果的な内容にすることも重要になります。

"description"は、以下のように記述します。
<meta name="description" content="説明文(=スニペット)">

いちいちサイトやページを作成するたびにMETAタグを記述するって、結構面倒なのですが、
特に初心者の方は、SEO対策にとって大切なことは、手順化しておくと便利ですよ!






−管理人オススメ−
似合うサングラスの選び方
電子タバコ人気ランキング
ディズニーモバイル
電子タバコ専科
素敵な恋人探し!応援隊!
Yahoo!クーポン
通販 世界の香水
posted by 雲長 at 21:02| Comment(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。