2009年08月14日

動的URLは避けたほうが無難?

検索エンジンがクロールしやすい構造についてです。

こんばんは。雲長です。

今日は、ちょっと難しいかな・・・?
PHP,ASP,JSPなどのプログラミングができない方にとっては、
注意した方がいいといっても、注意しようがありませんね・・・!

「動的URLは避けたほうが無難」という話ですが・・・?


ご迷惑でなければ一日一回の応援クリックよろしくお願いします。
      ↓
人気ブログランキングへ

動的ページ(dynamic page)と言われているものがあります。

動的ページとは、URLに「?」や「&」などの変数を含むもので、
自動的に生成されるHTMLのことをいうのですが、
普通では、まず「?」や「&」などを含んだURLをつけませんよね。

PHP,ASP,JSPなどのファイルが動的ページになり、
一部のショッピングカートやブログで使われています。

※PHP,ASP,JSPなどは、サーバーサイドプログラミングといって、
 サーバー側で処理した結果を返すためのプログラム。

「?」や「&」の変数を含んだ動的ページは、検索エンジンに
認識されにくく、SEO対策上不利だと言われていました。
しかし、最近では徐々に認識されるようになってきているようです。

SEO対策的には、まだまだ動的URLは避けたほうが無難だと思います。






−管理人オススメ−
似合うサングラスの選び方
ディズニーモバイル
電子タバコ専科
デコメ画像無料げっと
ブランド香水専門店/One and Only
セクシー&可憐なベビードール通販
Yahoo!クーポン
通販 世界の香水
電子タバコ人気ランキング
サイバーランク

posted by 雲長 at 21:05| Comment(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。