2009年09月25日

広告費を抑えて効果を出す!

今日は、PPC広告(キーワード広告)キーワードについて、
具体的に説明します!

こんばんは!雲長です。

キーワードのポイントは、検索数、ターゲット層、購入確率の3つでした。

最近、人気沸騰中の電子タバコの場合に、
どのように考えて、キーワード選定をしているか・・・?

入札単価が安く、しかも購入確率が高いと思われるキーワードの
探し方についての私なりのキーワード選定方法です。

と言っても、多くの方が実践している方法だと思います!


ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
ご迷惑でなければ一日一回の応援クリックよろしくお願いします。
      ↓
人気ブログランキングへ




新型インフルエンザの予防には、通常のインフルエンザに対する下記のような取組を習慣づけておくことが重要です。

・咳、くしゃみの際は、ティッシュ等で口と鼻を被い、
 他の人から顔をそらすこと
・使ったティッシュは、直ちにゴミ箱に捨てること
・咳やくしゃみ等の症状のある人には必ずマスクを着けてもらうこと
 (個人が使用するマスクで最適なのは、不織布製マスクです。)
・咳やくしゃみをおさえた手、鼻をかんだ手は直ちに洗うこと

「YAHHOO!JAPAN − 新型インフルエンザ対策関連情報」より抜粋。


大人用、子供用どちらも不織布製マスクです。
【BFE95規格】3層式メディカルマスク EARLOOP MASKS 50枚セット 【幼児・子供用マスク】3層不織布マスク 50枚セット

厚生労働省 新型インフルエンザ対策関連情報




まず、「電子タバコ」で検索している人は、どういう人かと言えば、

・電子タバコがどんな物なのかを調べている人
・電子タバコの効果を調べている人
・電子タバコを買いたい人

などなど、様々な理由で検索していると予測出来ます。

したがって、仮にキーワード「電子タバコ」で出稿したとしても、
キーワードの需要はあるものの、入札単価が高い割には、
購入確率はあまり高くないと考えられます。

では、どんなキーワードが有効なのか・・・?

Google AdWords キーワードツールで電子タバコを調べても、
関連するキーワードがたくさん出てきます。

商品名(スーパーシガレット、タエコなど)、価格、販売、購入、
通販、激安、口コミ・・・

例えば、キーワード「電子タバコ 通販」「電子タバコ 購入」
「電子タバコ 激安」はどうでしょうか?

少なくとも先ほどよりは、電子タバコを買いたい人、あるいは
購入を検討している人に絞れた感じがしませんか?

さらに、「電子タバコ」ではなく「タエコ」などの商品名にすると
タエコという商品を知っている人が、検索しているのですから
益々、ターゲットが絞れます!

このような考え方でキーワードを選定し出稿すると、
広告費を抑えて効果を出しやすくなりますよ!






−管理人オススメ−
キャッシングサービスお助けドットコム
似合うサングラスの選び方
セクシー&可憐なベビードール通販
通販 世界の香水
ディズニーモバイル
電子タバコ専科
デコメ画像無料げっと
Yahoo!クーポン
電子タバコ人気ランキング
サイバーランク

posted by 雲長 at 22:32| Comment(0) | PPC広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。