2009年10月15日

3つめのTは・・・?

こんばんは!雲長です。

出版業界で言われてきた言葉だそうですが・・・
コンテンツ制作に必要な「3つのT」をご紹介しています!

最後の3つ目の「T」は、タイミング(Timing)。

潤沢な広告費を使って、クロスメディアでウェブリリースを
するのでなければ、サイトの公開は1日でも、1時間でも、
1秒でも早いほうがいいと言われています!

だから、ウェブサイトにとってのタイミングとは、
スピードのことなんですね!

タイミングは一刻も早く!です。


ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
ご迷惑でなければ一日一回の応援クリックよろしくお願いします。
      ↓
人気ブログランキングへ




大人用、子供用どちらも不織布製マスクです。
【BFE95規格】3層式メディカルマスク EARLOOP MASKS 50枚セット 【幼児・子供用マスク】3層不織布マスク 50枚セット

厚生労働省 新型インフルエンザ対策関連情報





どんなに重要な情報であってもサイトにアップされていない情報は、
存在しないのと同じこと。

注目が集まりだしたキーワードでも、工事中では・・・!

ユーザーが情報を欲しがる「タイミング」に、
情報を提供できていなければ意味がありません。


そして、もう1つ!

情報の価値は、送り手(サイト作成側)が決めるのではなく、
受け手(ユーザー側)が決めるものです!

こんなのつまらないかなという記事でも、ユーザーにとっては、
貴重なものかもしれないということです。

ウェブ2.0以降の情報発信術・・・?

それは、「どんなに些細な情報であっても、公開し、
その価値判断はユーザーに委ねる!」

だから、デザインやサイト構築に時間をかけず公開し、
その後、デザインなどに工夫を加えるという方がいいようですよ!

でも、どうしてもデザインに気を取られちゃうんですよね!

posted by 雲長 at 21:22| Comment(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。